月別アーカイブ: 2014年10月

童貞を卒業するために

高校を卒業したらみんなバラバラになってしまい、好きだった女の子とこれから会えないと思うととても切なかったことを思い出します。
あぁ、あの女の子はどこの大学に進学するんだろう、それとも浪人するのかなぁ、なんて思ったのものです。

それとは逆に、童貞 卒業したら一皮むけて男としての自信が付いて、人によっては性に目覚めてそっち方面のお店に通いだす人もいるでしょうね。

いずれにせよ経験することが大事で、経験せずに知識だけ詰め込んでしまうと頭でっかちになって結局何も行動できないこともあり得るので注意が必要です。

童貞というと女にもてないダサい男というイメージがあると思いますが、世の中にはイケメンなのに自分が童貞であることを誇りに思うかのように隠さず回答するひともいることを先日テレビ番組を見ていて知りました。

確かに経験した年齢よりもどれだけ一人の女性を愛した化の方に価値があるように感じますし、経験人数を自慢するような人を軽蔑します。

まぁ、人それぞれ価値観が違いますから何が良くて何がダメと決まった訳ではないのですが、自分の価値観とかけ離れた人の意見を聞くとなんだかなぁと思ってしまいます。

童貞を卒業するためには勇気を振り絞って行動することが大切なんでしょうね。